2015年11月02日

矯正中のブラッシング方法

こんにちは
朝倉歯科医院です。

本日は矯正中の歯磨きの仕方についてです。

あくまでも我流なので、
ご参考程度に読んで頂けたらなと思います。

まずは歯間ブラシを使い、
その後歯周ポケットなど狭い部位を磨ける歯ブラシで
1本ずつ丁寧に磨きあげます。

20151028154320392.jpg

矯正中はフロスが出来ないので、
私個人としては山切りになっている方をよく使用しています。

そして最後に矯正用の歯ブラシで
山切りになっている先端を
ブラケット周辺やワイヤー下部に当て、
ブラッシングしています。

20151028154313957.jpg

矯正中のブラッシングはとても大変ですが、
矯正をしたせいで虫歯を作ってしまうのは元も子もありません。
お子様が矯正をしているご家庭は
保護者の方がきちんと歯磨きが出来ているかを確認してあげて、
難しい部分は仕上げ磨きをしてあげて下さいね。


posted by i at 15:43| Comment(0) | 矯正中のブラッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。